FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.20

走行ピザ

「体育1。普段から運動を心がけましょう。」
上下ジャージ姿の良く肥えた中年女性とすれ違ってすぐに、彼はこう言った。
女性は汗だくで、普段運動していないのにテレビでダイエット企画がやっていたから、ふと思い立って走っている風だ。
彼の声が女性に聞こえてしまったのではと不安になって振り返ると、女性は止めを刺されたみたいに肩を落として歩いている。
女性の背が見えなくなってから数分、ぼくらは無言で歩く。
ふと、彼の口が開いた。
「ピザでも食うか?」
某米国では肥えた人間のことを、親しみか憎しみかあるいはその他の何かを込めてピザと呼ぶ。
彼の場合は空腹感が込められていた。

「50m先と言いながら10mも離れていない。」
彼の目線の先には、『50m先工事、歩行車注意』という手書きの看板があった。
それは同感だ。なぜか『50m先工事の看板』の10mか20m先で工事は行われる。
「AC・東京広告機構に訴えてやる。」
それをいうなら公共広告機構です、と訂正すると、「どっちでもいい。」と答え、
付け足すように「大体、走るピザはいても、歩く車はいない。」と言う。
良く見ると看板には『歩行者』ではなく『歩行車』と書かれている。
国語1。漢字が苦手なようです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sinngari.blog86.fc2.com/tb.php/88-c591b05b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。