--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.29

バトフォvsランス

食事で80になる抵抗と、あげるのが面倒になって40で止まってしまった調合を少しずつ削ればランスが持てる。
バトフォとランス、warで使うのにどっちがいいんだろうか。
独断と偏見で検証してみた。

 
 
両方のスチールHGを比べてみる。
バトフォ:ATK50.3 間隔180 レンジ5.0 重さ3.00 コスト1000
ランス :ATK61.6 間隔244 レンジ4.9 重さ7.50 コスト2400

コストはスチールインゴットを200と見て、他の材料を無視して決定した。
一応スキルの上昇で命中もあがるとして、槍61バトフォ→槍81ランスの性能差は
ATK+11.3 命中+20 間隔+64 レンジ-0.1 重さ-4.50 コスト-1400
となる。

コストや重さを考えるとpreではやはりバトフォに軍配があがりそうだ。
warでは、通常アタックの威力と命中の低さからバトフォアタックを避けがちなぼくも、このくらい威力と命中が上がれば使う気になるのかもしれない。
ランスにしてみるか。
まぁ素直に着こなしも削ってハルバ持てって話だけど、がっちり二武器になってしまうのはどこか避けてしまう天邪鬼なぼく。

ついでにT.S用パフォを下げて、着こなしも100にしてしまおう。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sinngari.blog86.fc2.com/tb.php/28-d68ffaea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
T.S用のスキルは結局残すのね・・・w
Posted by Jili at 2007.01.29 13:31 | 編集
>>T.S
結局切る運びとなりました^-^
Posted by GJ at 2007.01.30 04:27 | 編集
僕はTSできるぜ。なんたってパンダだからな!!!!1
Posted by Tarusia at 2007.01.31 21:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。